看護師チェンジ

看護師上がりの転職エージェントが看護師目線で転職のポイントを公開していきます。是非、転職時の参考にしてみてください。

看護師の転職先はすぐ決まる!でも満足いくかは・・・

看護師の方で転職をしない方は珍しいのではないでしょうか。看護師は仕事もハードですし何より女性の職場。女性ならではの人間関係には精神的にも参ってしまいます。

 

f:id:kangoshichang:20170109224203j:plain

 

1回転職してみて、転職先の職場は「聞いていたのと全然違う」「職場の雰囲気も全然違う」というのは特に医療業では多い話です。

 

転職した看護師の本音

私も某大手美容クリニックで働いた時は特に大変でした・・・美意識の高いスタッフに囲まれ「ザ・私ナンバー1」と思っている人の集まり。人間関係もギスギスしていましたね。

 

「違う病院も経験したい」、「年収をアップしたい」、「毎日超忙しすぎる!」、「人間関係が・・・」、「出産後にワークライフバランスを取りたい」。転職をしたい理由は人それぞれです。医療関係で人材不足の看護師、職場を選ばなきゃ選び放題だけどいい転職するにはポイントがあります。

 

今回は転職経験をした看護師の本音を紹介してみます。

「自分にぴったりの病院に転職したい!」そんなあなたに[ナースではたらこ]

 

転職して良かった?悪かった?

転職希望者の看護師さんとお会いする中で転職経験者の方が大半を占めます。元々、看護師さんは転職が多い職種なのです。転職経験者の方に「これまで転職して失敗したと思ったことがあるか」を聞くと10人に5〜6名は「ある」と答えます。約半数以上が後悔した経験があるのです。

 

そこで、失敗の一例をご紹介します。

 

  1. お給料の良さに目がくらみハードな職場に入ってしまった
  2. マニュアルがなく、オリエンも適当。病棟も汚く患者さんのいない場所では名前を呼び捨て。就業時間、残業時間も事前説明と違った
  3. 大病院だからプリセプターが付いて教えてくれるかと思ったら放ったらかしだった。
  4. 面接で聞いた内容と実際の条件が大きく異なった
  5. 年収がダウンしてしまった
  6. 組合費の天引きが多く、予想以上にお給料が少なかった
  7. 危機管理能力の無さや看護師の質、レベルが低く後悔

どうでしょうか?思い当たる部分はありませんか?

 

転職しようと思うきっかけって?

ズバリ、多くが「人間関係」か「ライフスタイルの変化」です。人間関係は特に上司との付き合い方に悩み精神的に辛くなるケースが多いです。また、結婚を機に退職して復職するケースや育児との兼ね合いで転職するケースです。この2つが圧倒的です。

 

主な転職理由

  1. 人間関係が大変
  2. ライフスタイルの変化
  3. 給料アップ
  4. スキルアップ
  5. 体力的な問題
  6. 他の分野、診療科目を経験したい

 

看護師さんの転職理由は上記6パターンで8〜9割を占めると言われています。

 

転職しようと思った理由は解決できるのか

これは当然ながら希望通りできた人、できなかった人に分かれますよね。エージェントのような専門機関で斡旋してもらった場合は70%の確率で解決できると言われています。

f:id:kangoshichang:20170109231055j:plain

 

エージェントが各病院の情報を多く所有しているので(転職者からの情報回収等で裏情報が豊富)人間関係は比較的解決しやすいです。また給与アップも解決しやすい問題です。逆にライフスタイルの変化でも「時間は何時まで!」と決まっている場合は、求人数が少なく満足行くまで解決しにくい問題かもしれませんね・・・

 

みんなどれくらい転職しているのか?

社団法人 日本看護師協会によれば潜在看護師の7割が転職経験者となっています。1人当たりの転職回数はへいきん1.8回となっています。

 

転職して給与は上がるのか?

正直、上がることが大半です。クリニックや希望条件が厳しくなければ上がりますね。上がり幅は10万円以上が圧倒的に多く、環境を選ばなければ50万、100万、150万アップというのも珍しくありません。

 

とはいえ、給与アップを一度経験した方はプライベートも充実したい!といった要望が強くなりますので2回目以降の転職ですと据え置きから若干のアップ程度というのが一般的でしょうか。

 

転職して困ることって?

やはり人間関係は大変です。実際に転職した看護師さんとも後日の面談で一番聞く言葉かもしれません。看護観、価値観の違いはそれぞれの病院で異なりますので転職前に事前に確認をしておくことが大変重要です。

 

また育児からの復職の場合は、医療の変化に付いていけなかったという意見もききます。経験の浅い診療科目に転職しても自身の勉強不足を感じる方も多いですね。

 

まとめ

看護師さんの転職には「あの時にこうしておけば。。。」という後悔の声がつきものです。忙しく転職活動の時間が取れない一方で売り手市場で簡単に転職が決まりやすいのは事実ですが、その分自身に合わない転職をしてしまうケースも多い職種です。

事前に調査や相談をして転職を成功させる為にも、しっかりと時間を取ることをお勧めいたします。